化粧水はコスメの中でも関心の高いアイテムです。その化粧水のつけかたで肌の状態が変わるかもしれません。

コスメの中でも重要な位置づけの化粧水
コスメの中でも重要な位置づけの化粧水

コスメの中でも重要な位置づけの化粧水

コスメと言えば、色々な商品を指します。
基礎化粧品もそうですし、メイクアップ化粧品もコスメと呼ばれます。
それぞれの化粧品を沢山使う方もいらっしゃるでしょうし、自分に必要な物を厳選して使う方もいらっしゃるでしょう。
しかし、化粧水を使わないという方はいないのではないでしょうか?それ位、コスメの中でも化粧水は関心が高いアイテムです。
コスメの口コミサイトを見ても、圧倒的な口コミ数を誇るのが化粧水ということからも、そんな事実が伺えるでしょう。

私は自分のライフスタイルによって、コスメにかけられるお金の額が変わってきました。
自由気ままにお金を使える独身会社員時代は、口コミを見ては良さそうなコスメを多少高くても試したりすることができました。

しかし専業主婦になってみると、高いコスメには手が出なくなり、そこそこの値段の物を使うように。そして子供が産まれると、そこそこの値段にも段々手が出なくなり、ドラッグストアで安いコスメを買って使うようになってきました。
安い基礎化粧品を使っていますが、化粧をきちんと落として、化粧水で肌に潤いを与え、クリームや乳液で蓋をするというイメージでここ数年基礎化粧品を使い続けています。
その時に肌をこすらずにお手入れするという気持ちも忘れずにです。
特に化粧水をつける時間が一番長いです。
化粧水によって使用方法が違いますが、私は手に取って肌がひんやりして手に吸い付くまでを目安に優しくはたきこんでいます。
一説によると、自分の年齢の3倍パッティングすると良いと言われていますが、あくまでも肌の状態によってお手入れ方法は変わります。
肌が乾燥している時やべたついている時など、コンディションは季節や体調によっても変わりますからね。

すると、美魔女とはいかないですが、時折年齢にしては肌がきれいと褒められることがあります。
コスメにお金を惜しまなかった時代にはそんなこと言われたことなかったです。
勿論、食生活やストレスの溜まり方なども影響しているとは思います。

しかしお金をかけたコスメだからつければ肌が良くなるだろうという気持ちでお手入れするより、安いコスメでも自分の肌の状態としっかり向かって手入れすることの方が格段大事なのかもしれません。

オススメサイト

Copyright (C)2016コスメの中でも重要な位置づけの化粧水.All rights reserved.